オリエント工業のラブドールを見学してきた感想

じつはオリエント工業ってラブドールの見学ができるって知ってましたか?

 

 

しかも見学できるだけじゃなくて、実際にラブドールの感触を確かめることができます。

 

 

これから買おうとしてる人にとっては、感触ってめちゃくちゃ気になりますよね。

 

 

そこで、これから行く人のためにオリエント工業を見学したときどんな感じだったのか書いてみます。

 

 

オリエント工業の大阪ショールームを見学しました

 

 

ショールームは上野と大阪にあるんですけど、私が見学させていただいたのは大阪です。

 

 

なので上野がどんな感じのショールームなのかはちょっとわかりません…ごめんなさい。

 

 

たしか上野ショールームも駅のそばにあったと思いますので、関東とか東日本にお住まいならそちらに行ったほうがよいですね。

 

 

大阪ショールームは本町駅から徒歩圏内なので便利

 

 

大阪ショールームは心斎橋駅のすぐ近くなので、ホント大阪のど真ん中にあるって感じです。

 

 

 

 

ただ、大阪ショールームは大通りから少し外れたところにある雑居ビルのなかにあって、人通りがそれほど多いわけでもなかったです。

 

 

なので、人目を気にせず入ることができますので安心してください。

 

 

ショールームは雑居ビルの6階にあって、ビルの奥の方にはいっていくとエレベーターがあります。

 

 

こちらで6階まであがりましょう。

 

 

エレベーターのドアが開くと目の前にショールーム

 

 

エレベーターのドアが開くといきなりラブドールの頭部が並んでる姿が飛び込んでくるので、きっとあなたもびっくりしますよ!

 

 

ちなみに、エレベーター出るともう1つかわいい家の玄関のようなドアがあって、外からは中が見えないようプライバシーに配慮されています。

 

 

はじめての訪問でしたので、ドキドキしながらノックすると…「どうぞ〜」と店員さんの声が聞こえました。

 

 

中に入るとずらりとラブドールが並んでて見とれていると、最初に荷物を置いて手を消毒するように案内されました。

 

 

そうなんです!いよいよラブドールに実際にふれて感触を確かめることができるんですよ。

 

 

普通の展示会とかだとさわることができないので、ものすごく貴重ですよね。

 

 

私はこのときまだ購入を決めてたわけではなかったので、見学のみで予約してました。

 

 

見学のみの場合、滞在できる時間は15分くらいまでとのことでしたが、購入を決めているともっと長い時間見ることができるようです。

 

 

大阪ショールームではじめて本物のラブドールを見学した感想

 

 

見学中は店員のおじさんから視線をずっと感じてたんですけど、じっくり肌触りとか確かめることができました。

 

 

もちろん質問がある場合は、その場で丁寧に答えてもらえますので、いろいろ聞いてみるといいですよ!

 

 

一番印象にのこったのは胸の弾力感と顔のリアルさでした。

 

 

胸を押したときに感じる弾力感はかなり人間に近いものがありますので、あなたもビックリすることでしょう。

 

 

ただ、ラブドールは生身の人間でない以上体温はないですし、過剰に期待しすぎるのもよくないと思います。

 

 

「人間とほぼまったく同じなのか?」というと、さすがに人肌とは違いますので、そこは踏まえたうえで見学したほうがいいですね。

 

 

個人的には最高級の「やすらぎ」シリーズよりも「プチ」のほうが肌触りは人間に近い感じがしました。

 

 

このあたりは個人差もでてきますので、どう感じるかはあなた次第だと思います。

 

 

あと髪の毛、瞳、ぷっくりした唇など顔のパーツはものすごくリアルにできていましたね。

 

 

夜になったら動き出しそうなくらいでした(笑)

 

 

そんなこんなであっという間に15分が経過して見学は終了しました。

 

 

オリエント工業ショールームの見学に予約は必要?

 

 

わたしはあらかじめ電話予約してから見学に行きました。

 

 

最初電話した時は、店番の人と都合が合わず、当初考えていた日とは別日に見学することになりました。

 

 

こういうこともありますので、やはり予約はしたほうが無難だと思います。

 

 

当日は、とても優しく接していただけましたし、とてもプライバシーに関わることなのでこちらから質問しないかぎり、根掘り葉掘り買いたい理由とか聞かれることもありません。

 

 

ちなみに当然ですが、ショールーム内での写真撮影は厳禁なので絶対ダメですよ!

 

 

見学だと15分くらいなので、そんなことしてる時間もないですけど。

 

 

あと、終わった後に営業電話とかもいっさいありませんでしたので、そこも心配ないかと思います。

 

 

お店の中で名前を書くとか何か登録しないといけないとかもなかったです。

 

 

ラブドールの購入を真剣に考えてるけどまだ1度も見たことないという人は、一度ショールームを見学してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

オリエント工業の見学には行ったものの最終的に購入したのは…

 

 

と、ここまで見学した感想を書いておきながらなんですが、同じくらいのクオリティーで10万円台で購入できるTPE製のラブドールを別のお店で最終的に買っちゃいました。

 

 

オリエント工業で販売してるのはシリコン製でして、これが今までは主流だったんですけど、最近はTPEという素材を使った安めのラブドールが登場してきています。

 

 

もちろんオリエント工業のやすらぎも欲しいなとは思ったんですけど、さすがに財布が痛いですからね〜(笑)

 

 

なのでキスドールという別のラブドール販売店で購入しました。

 

 

20万円以内で買えるラブドールを探してる人は、TPE製のも絶対見ておいたほうがいいと思います。

 

 

こちらもかなりリアルですので、僕はいまのところこれで満足してますよ!!

 

 

キスドールのは顔がかなりリアルなので、特に癒しをもとめてラブドールを買いたいと思ってる人には個人的におすすめですね。

 

 

いろいろ見て回りましたが、顔がリアルだな〜と感じたのはオリエント工業とこのキスドールくらいですね。

 

 

僕はあなたにもぜひラブドールライフを満喫してみてもらいたいですね!

 

 

数か月くらいで気持ちがだんだんなごんできますよ!(経験者は語る)